記事の詳細

整理収納のプロがオススメする押入れの整理整頓方法がありますので、ぜひ実践してみてはいかがでしょう。

まずは押入れに入っている物を全て出してみて、何が入っているのか何を入れておきたいか確認する事から始めますが、使用頻度の高い物と1年に1回の頻度で使う物に分類して、もう数年ほど使っていない物があるなら処分してしまいましょう。

押入れは上中下でスペースが分けられている事が多く、中段が最も使い勝手が良くて上段が最も使用しにくいので、1年に1回くらいの頻度で使う物は上段に収納して、下段は重い物を収納しましょう。

押入れは大まかに区切られていますが高さがありますので、デッドスペースを作らないためにも市販の収納グッズを活用して空間を有効活用しましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る