記事の詳細

散らかった部屋を整理整頓して、スッキリしたいと考えている方もいるかもしれませんが、整理整頓でまず大切なことは「捨てる」ということですから、自分にとって不要な物や使わない物は捨ててしまいましょう。

整理整頓は、時間をかけて行うと途中で飽きてしまいますし、捨てることでスペースを確保することができますので、スムーズに片付けることができるのです。

持っていても使わなければ邪魔なだけですし、物を探す時間が勿体ないので、今はまだ捨てたくないなら期限を決めて保管しておき、1年以内に使わなければ思い切って捨てましょう。

美しい空間を保ちたいなら、ゴミをこまめに捨てる習慣づけを行い、捨てることで新しい物と取り入れることができるのです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る